雪が溶けたら……
kagehaのお勧めの本やゲームの紹介、雑記等を書き綴ったブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とらドラ・スピンオフ! 二巻 感想
 スピンオフ。
 ええ、スピンオフです。
 本編は以下略というツッコミはさておき、想像通りスピンオフです。(察してください)
 さて、ここから先はネタバレ有り。
 未読の方はくれぐれもご注意を。

とらドラ・スピンオフ〈2!〉虎、肥ゆる秋 (電撃文庫)とらドラ・スピンオフ〈2!〉虎、肥ゆる秋 (電撃文庫)
竹宮 ゆゆこ

アスキーメディアワークス 2009-01-07
売り上げランキング : 115
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



・虎、肥ゆる秋

 大河がぷくぷくしてダイエットするお話。
 まあ、毎日毎日あんなに美味しいご飯を並べられたらそりゃ当然こうなりますよねー。
 しかも食べ物が美味しい秋ですし。
 そんな状態で全く食べるなというのも無理な話ですが、さすがに食べ過ぎ&ゴロゴロのコンボは致命的かと。
 常日頃から適度に食べて、適度に運動する。
 これが一番大切なのでしょう。
 ……夏休みの宿題を早いうちに終わらせてしまえば最終日に苦労することもなくなる、というのと似たようなものを感じますが。
 ええ、言うは易く行なうは難しってやつですね。 
 つまり、これを普通にこなしているあのトリオは凄いなあという話でした。
 追伸。あのエアロビクスHARDは色々な意味でハードで笑わせていただきました。
 カマン!


・春になったら群馬に行こう!

 春田問題発言の成り行きが分かるお話。
 何ィ、あの春田が立派に主人公している……だとッ!?(ぇ)
 とまあ当然の反応はさておき、仄かにハチクロチックなかほりのする淡くて切ないながらも、落ち着くべきところに落ち着いた後味の良いお話でした。
 あの二人に幸せあれ。
 そういえば、独身(三十路)と春田のやりとりがなんか妙にツボでした。


・THE END OF なつやすみ

 バーベキューのお話。
 銀魂の殿様の話を思い出しました。
 定番のオチですが、実際にやられるとかなりへこみます。へこみます。(何かに触れたようです)
  

・秋がきたから畑に行こう!

 高須農場収穫編。
 インコちゃんが新たな境地に目覚めたようです。(笑)
 とりあえずそのセリフは止めておこうな、インコちゃん。
 雨の中必死で芋を掘る二人の姿が微笑ましくて良かったです。 
 

・先生のお気に入り

 新人時代のゆりちゃんのお話。
 彼女も色々悩んみ苦しみながらも、歯を食いしばって必死に頑張って生きているんだなあと。
 先生としてよりも、一人の人間としての彼女に好感が抱ける良い話でした。
 いつか彼女の肩を優しく支えてあげられる人ができたらいいのですが、この作品のラストまでにそれが実現されるかどうかといえば限りなく……なので今まで通りそっと弄られキャラとして愛していくのが一番なのかもしれません。
  
スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukigatoketara.blog22.fc2.com/tb.php/246-6ec60d1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。